ツアー詳細

6月3日(土)〜4日(日) 富士山麓 大パノラマと湧水サイクリング
nct_fuji 1 DSC02024.jpg富士五湖のいくつかのほとりを走り、富士山の有志を仰ぎ見ましょう。1日目は積極的に主要道をそれて、湧水がいっぱいのポイントを結びます。2日目は太平洋を大きく眺めながらのサイクリングです。
スケジュール
nct_fuji 2 DSC02053.jpg
nct_fuji 4 DSC02145.jpg
nct_fuji map1.jpg
6月3日(土)

河口湖、西湖と湖越しに富士山を眺め、富士の樹海へ向かいます。その後は湧水ポイントをつないで、美しい田園、滝などを巡って走ります。
サイクリング 約75q

6月4日(日)
豊富な湧水が圧巻の富士山本宮浅間大社を訪れ、そのご、海沿いの道を沼津に向かって走ります。沼津の漁港でランチをとり、三島で湧水巡りをします。
サイクリング 約50q
nct_fuji map 2 profile.jpg

nct_fuji 9 DSC08580.jpgnct_fuji 12 DSC08695.jpg
グレード2 1日30q程度の走行経験者
≪登り≫
≪説明/休憩≫
≪乗車難易度≫
少 ない ★★☆☆☆多い
多い ★★☆☆☆ 少ない ※★の数が多いほど経験者向けです。
手軽 ★☆☆☆☆ テクニカル
集合場所山梨県 静岡県
集合場所 河口湖駅前 バスターミナル 
集合日時6月3日(土) 9:15
推奨交通機関 07:15バスタ新宿発 09:00河口湖駅前着(高速バス)1,750円
解散場所JR三島駅(新幹線あり)
解散予定時刻6月4日(日) 15:00
料金29,000円
料金 に含まれるものガイド・サポート料、1泊朝食(夕食は含まれません)、保険
最小催行人数5名
レンタル○ご用意できます。
(クロスバイク 2日間6,000円、ロードバイク 2日間7,000円 ヘルメット込)
備考スタッフ 1名(ガイド兼ドライバー)
サポートカー(9名乗車可 ドライバー含む)
宿泊 ビジネスホテル シングル
お申込み申込ページへ





6月10日(土)筑波山ろくサイクリング&ほろ酔いホタルツアー
P6181840a.jpg

IMG_7655.JPG
筑波山ろくのをのんびりサイクリングしつつ、初夏のニッポンを楽しみましょう。サイクリングの後は、個性的なお蕎麦屋さんで夕食をとった後、ホタル観賞をする予定です。
<午前>
田んぼの脇の、のどかな舗装路をメインにサイクリング
<午後>
筑波山麓でサイクリング
<走行後>
酒蔵見学(試飲可)
夕食
ホタル見学(徒歩)
※ホタルは気象条件等によって見られない場合もあります。
グレード1 初心者・自転車に乗れる方から
≪登り≫
≪説明/休憩≫
≪乗車難易度≫
少 ない ★☆☆☆多い
多い ★☆☆☆☆ 少ない ※★の数が多いほど経験者向けです。
手軽 ★★☆☆☆ テクニカル
場所つくば
集合場所 つくばエクスプレス つくば駅 
集合日時6月10日(土)9時30分
料金9,800円
料金 に含まれるものガイド・サポート料、保険
最小催行人数約6名
レンタル○料金に含まれます。(クロスバイク、ロードバイクはプラス1,000円 ヘルメット込)
備考解散:つくばエクスプレス つくば駅 21時
お申込みお申込み






7月13日(木)〜17日(月) ひがし北海道 サイクリング+釧路川カヌー+摩周岳ハイキング
nct_hokkaido b5 DSC02113.jpg雄大な北海道の中でも、風景の変化が多彩な北海道東部。この地の豊かな自然の中で、サイクリングを中心にしながらも、ハイキングや釧路川のカヌーなど、アウトドア好きなら誰もが憧れるアクティビティを満喫しましょう。

宿泊は摩周湖の麓に位置する温泉ホテルに4連泊です。毎日の荷解き、パッキングの必要はありませんから、住人気分でゆったりと過ごして頂けるかと思います。
スケジュール

nct_mashudake_1.jpg
nct_hokkaido e4 NWT_0235.jpg
nct_post208_b.jpg
追加_キタキツネ親子.jpg
7月13日(木)
14時に女満別空港に集合。雄大な丘の風景を眺めながら、ホテルへと向かいます。

7月14日(金)
午前:摩周湖のカルデラの縁を歩いて、摩周岳登山をします。往復4.5時間。
午後:サイクリングで日本一大きい屈斜路カルデラを望みながら下り、噴煙を上げる硫黄山などの麓を走って川湯温泉へ。ここの公衆浴場のお湯が強烈なのです。
(15q)
生きた地球を感じる1日です。

7月15日(土)
午前:クルマ移動して、カヌーを楽しみます。湖からあの釧路川に出て、ゆったりと湿原の中の流れに身を任せてみましょう。
午後:釧路川付近の道を結んでサイクリングします。(25q)
釧路湿原を、川から、道から眺め、その雄大さを感じる1日です。

7月16日(日)
ホテルのある弟子屈から、東へ向かい、大酪農地帯である根釧台地をひた走ります。目指すは大展望が広がる開陽台。(35q)
根釧台地の雄大さと牛の多さを感じる1日です。

7月17日(月)
朝食後、ホテルにて解散します。
グレード2 1日30q程度の走行経験者
≪登り≫
≪説明/休憩≫
≪乗車難易度≫
少 ない ★★☆☆☆多い
多い ★★☆☆☆ 少ない ※★の数が多いほど経験者向けです。
手軽 ★☆☆☆☆ テクニカル
集合場所北海道 東部(道東)
集合場所 北海道 女満別空港 
集合日時7月13日(木) 14:00 *オプションツアーあり
推奨フライト JAL 567 12:15羽田 − 14:00女満別
解散場所弟子屈町のホテル
解散予定時刻7月17日(月) 朝食後 *オプションツアーあり
解散後(例):JR摩周08:35−釧路10:03 1,640円 
釧路駅前 釧路空港 50分 940円
料金107,000円
料金 に含まれるもの宿泊4、朝食4、夕食4、サイクリング3日間、自転車(クロスバイク)、
ヘルメット、保険、カヌーツアー代
最小催行人数6名
レンタルクロスバイク(ヘルメット込)
ロードバイクのレンタルをご希望の場合にはご連絡下さい。
プラス3000円となります。
身長によってご用意できないサイズがあります。
備考スタッフ 1名(ガイド兼ドライバー)
サポートカー(9名乗車可 ドライバー含む)

オプションツアー 7月13日(木) 知床連山とオホーツクを望む丘めぐり
9:00〜14:00 女満別空港集合
[推奨フライト]JAL 565 07:10羽田 − 08:55女満別
[ツアー料金]9000円 レンタル自転車、ヘルメット、保険込

オプションツアー 7月17日(月) 阿寒の山から神秘の湖へ
9:00弟子屈のホテル発〜14:00釧路空港解散 
[推奨フライト]JAL 542 15:15釧路 − 16:55羽田
[ツアー料金]9000円 レンタル自転車、ヘルメット、保険込
お申込み申込ページへ