ツアー詳細









10月5日(土)〜6日(日) 
霞ヶ浦レイクサイド、 筑波研究学園都市と里の道を結んでフィットネスサイクリング


コース概要

kasumigaura.jpg






サイクリングのフィールドとして今、茨城県が大注目です。その中でもイチオシの霞ヶ浦の湖畔と、筑波の街と里を、2日間かけて楽しみます。

【1日目】
都心の上野駅から約1時間という、アクセスのよいJR土浦駅に集合。
広い広〜い霞ヶ浦の北岸を走ります。湖ながら小さな漁港が点在する様子は、まるで海。長さ1km霞ヶ浦大橋も圧巻です。後半はゆるやかな丘陵地の里の道を通り、地元の美味しいスイーツをサプリメントにしましょう。温泉ホテル(ラジウム人工温泉)にゴールしたら、居酒屋に繰り出しましょう。(希望者のみ)
≪サイクリング 約60km≫

【2日目】
廃線後のサイクリングロードで知らせる、つくばりんりんロードや筑波研究学園都市などを結びます。筑波研究学園都市ではJAXA(筑波宇宙センター)を訪ね、実物大H2ロケットの迫力に感激し、リアルな人工衛星の姿を見てみましょう。
≪サイクリング 約50km≫
グレード 2〜3 (サポートカーの同行はありません)
≪登り≫
≪説明/ 休憩≫
≪ 乗車難易度≫
ない ★★☆☆☆ 多い
多い ★★☆☆☆ 少ない    ※★の数が多いほど 経験者向けです。
手軽 ★☆☆☆☆ テクニカル
場所茨城県
集合10月5日(土) 午前9時30分 JR常磐線 土浦駅
解散10月6日(日) 午後4時頃 JR常磐線 土浦駅
料金 32,000円
料金に含まれるものガイド料、1泊、食事(朝1)、保険
料金に含まれない主なもの アクセス、上記以外の食事、飲み物
最小催行人数約6名
備考クロスバイクレンタル:2日間6,000円
ロードバイクのレンタルをご希望の方はご相談下さい。
お申込みお申込み
ページトップへページ トップへ<img src=














10月26日(土)Eバイクで行く 東京路地裏迷宮ワンダーランド
コース概要
sugamo2a.jpg

高層ビルの摩天楼・品川をスタートして、目指すはおばあちゃんの原宿・巣鴨。そこをドコモシェアバイク(電動アシスト自転車)を使って、東京の品川から巣鴨までの”最短距離”で結んで走ってみます。
参加する皆さんには、交代しながら先頭をを走って頂きます。
先頭の方にはコンパスを渡し、それを使いながらまっすぐ北を目指します。
(丹羽が先頭でガイドするワケではありません。コンパスをお持ちの方はご持参ください。)
最短距離ではありますが、人ひとり分の道幅の路地裏を複雑に入り込んだり…。
東京にこんな路地裏があったのかと、不思議な感覚に浸る1日です。
sugamo3a.jpg sugamo4a.jpg sugaomo7a.jpg
グレード1 初心者・自転車に乗れる方から
≪登り≫
≪説明/休憩≫
≪乗車難易度≫
ない ★☆☆☆☆ 多い
多い ★☆☆☆☆ 少ない    ※★の数が多いほど 経験者向けです。
手軽 ★☆☆☆☆ テクニカル
場所東京都内
集合場所別途連絡
集合時間9:00
料金7,900円
料金に含まれるものガイド料、保険、レンタルバイク(docomo bike share)
最小催行人数5名
レンタル○ツアー代金に含まれます。
ヘルメットはご持参ください(ヘルメットレンタル300円)
備考ランチはこちらでご用意するお店でお取りください。(各自負担)
お申込み申込ページへ






















11月2日(土)〜4日(月) 
佐渡島一周よくばりサイクリング


コース概要

taraibune.jpg

umi.jpg

shuraku.jpg

cycling.jpg

bridge.jpg
ニッポンの一周としてサイクリングとしては、ビワイチ(琵琶湖一周)、アワイチ(淡路島一周)などが知られていますが、他にも長年親しまれてきているのがサドイチです。
182kmと長い距離ですが、3日間かけて走ります。
たらい船や砂金堀の体験など、道草たっぷりに楽しみましょう。

【1日目】
佐渡島の玄関口、両津港に集合します。
東京駅を朝7時発の新幹線に乗車すると、新潟港発の船(ジェットフォイル)に乗れます。両津から自転車で出発し、60km先の小木を目指して走ります。
小木ではたらい船乗りに挑戦してみましょう。(希望者のみ)
夜は温泉宿に泊まります。
≪サイクリング 約60km≫

【2日目】
小木を出発すると待っているのは、標高150mの登り。
それをクリアすると一獲千金の(?!)砂金堀体験が待っています。
その後、途中、小さなアップダウンがいくつかありますが、それらを上ると広がる大海原を楽しみに、笑顔で登りましょう。
佐渡で採れる美味しい魚料理をお楽しみに。
≪サイクリング 約62km≫

【3日目】
この日は佐渡島の北側をぐるっと回ります。
最北端の弾岬を回り込み、内海付海岸を南下すると、両津に到着。
これでサドイチ達成です。
両津港で解散後は、ジェットフォイルで新潟へ。
そこから新幹線で帰京できます。
≪サイクリング 約60km≫
グレード 2〜3 (サポートカ付)
≪登り≫
≪説明/ 休憩≫
≪ 乗車難易度≫
ない ★★★☆☆ 多い
多い ★★★☆☆ 少ない    ※★の数が多いほど 経験者向けです。
手軽 ★☆☆☆☆ テクニカル
場所新潟県
集合11月2日(土) 午前10時45分 佐渡島 両津港
解散11月4日(月) 午後14時 佐渡島 両津港
料金 66,000円
料金に含まれるものガイド料、2泊、食事(朝2 夕2)、保険
料金に含まれない主なもの アクセス、上記以外の食事、飲み物、レンタルバイク
最小催行人数約6名
備考クロスバイクレンタル:3日間9,000円
ロードバイクのレンタルをご希望の方はご相談下さい。
お申込みキャンセル待ちはこちらから
ページトップへページ トップへ<img src=



















11月23日(土)〜24日(日) 
紅葉の奈良 万葉の里・古都めぐり


コース概要

NWT_2664_t.jpg

DSC_5422_t.jpg







1300年以上の重みを感じる寺院群、のどかで美しい里の田畑や、赤く色づく紅葉など、晩秋の奈良の魅力は言葉に尽くせないほど。
その歴史や風情を感じながら、奈良市内、斑鳩の里、明日香村(オプション)をめぐり、ニッポンの美しさを満喫しましょう。

【1日目】
古都・奈良の市内をめぐります。
東大寺や平城宮跡、古墳群などを結びながら、1300年前に思いを馳せましょう。宿泊は奈良市中心部です。
夜はならまちそぞろ歩きもお楽しみに。
≪サイクリング 約30km≫

【2日目】
朝、電車で移動して、法隆寺周辺ののどかな里の道をたどります。
自転車の機動力を生かして、大和郡山界隈の城跡、日本一の金魚の産地をめぐってみましょう。
サイクリング終了後、ツアーは解散しますが、オプションとして11月25日(月)も参加される方は、このまま明日香村に電車で移動して泊まります。
≪サイクリング 約30km≫

【3日目】オプション
この日は明日香村を自転車でめぐります。
飛鳥時代のニッポンの中心の規模を体で感じ、また大化の改新の足跡をたどってみましょう。棚田には案山子の列が私たちを迎えてくれるでしょう。(予定)
≪サイクリング 約30km≫
グレード 1〜 自転車に乗れる人
≪登り≫
≪説明/ 休憩≫
≪ 乗車難易度≫
ない ★☆☆☆☆ 多い
多い ★☆☆☆☆ 少ない    ※★の数が多いほど 経験者向けです。
手軽 ★☆☆☆☆ テクニカル
場所奈良県
集合11月23日(土) 午前10時 JR奈良駅
解散11月24日(日)午後15時 近鉄橿原線・郡山駅
≪オプション≫11月25日(日)午後15時 近鉄吉野線・飛鳥駅
料金 38,000円 (オプション +19,000円)
料金に含まれるものガイド料、1泊、食事(朝1)、保険
(オプション +1泊2食)
料金に含まれない主なもの アクセス、上記以外の食事、飲み物、レンタルバイク
最小催行人数約6名
備考クロスバイクレンタル:2日間6,000円
クロスバイクレンタル:3日間9,000円
ロードバイクのレンタルをご希望の方はご相談下さい。
拝観料、入場料はツアー料金に含んでいません。
お申込みキャンセル待ちはこちらから
ページトップへページ トップへ<img src=








11月30日(土) 里のみちサイクリング 埼玉 (マウンテンバイク)
1130嵐山nct_PC038108a.jpg
1130嵐山nct_PC037911a.jpg
関東平野がおわり、そろそろ丘陵地が 始まるあたりがフィールドです。
里山のふもとに続く、オフロードとオンオードを結びながらのんびり走行します 。

紅葉が終わるこの時期の、落ち葉が敷き詰められます。そんな道をサクサクッを音を立てながら走るのは、まさに醍醐味です。
落葉した後のもとには、たっぷりと光が差し込み、とっても明るいのもGOODです。

使用自転車はマウンテンバイクです。

1130嵐山nct_PC037916a.jpg1130嵐山nct_PC037889a.jpg
グレード1 初心者・自転車に乗れる方から
≪登り≫
≪説明/休憩≫
≪乗車難易度≫
少ない ★★☆☆☆ 多い
多い   ★★☆☆☆ 少ない  ※★の数が多いほど経験者向けです。
手軽 ★★☆☆☆ テクニカル
場所埼玉県西部地域
集合場所別途連絡
集合時間9:00
料金8,800円
料金に 含まれるものガイド料、保険、マウンテンバイク・ヘルメットレンタル
最小催行人数5名
レンタルレンタル込み ヘルメットを持参される方はお知らせください。
備考ランチはこちらでご用意するお店 でお取りください。(各自負担)
申込み申込ページへ






12月1日(日) 電動アシスト自転車で都心の紅葉めぐり
1201都心 紅葉DSC05916a.jpg

1201都心 紅葉IMG_5073a.jpg
この時期の東京都心は、1年の中でもっとも色づく季節です。

東京の木であるイチョウの葉は、真っ黄色になり、場所によっては黄色い縦断のようにもなります。
その他、モミジも真っ赤に色づきます。

いろいろな紅葉の名所を電動アシスト自転車で観光しましょう。

1201都心 紅葉PB265603a.jpg
グレード1 初心者・自転車に乗れる方から
≪登り≫
≪説明/休憩≫
≪乗車難易度≫
少ない ★☆☆☆☆ 多い
多い   ★☆☆☆☆ 少ない  ※★の数が多いほど経験者向 けです。
手軽  ★☆☆☆☆ テクニカル
場所 東京都内
集合場所J別途連絡
集合時間 9:00
料金7,900円 
料金に含まれるものガイド料、保険、レンタルバイク(docomo bike share)
最小催行人数5名
レンタル〇電動アシスト自転車。ツアー代金 に含まれます。
ヘルメット:ご持参ください。
*ヘルメットレンタルは別途500円となります。
備考ランチはこちらでご用意するお店でお取りください。(各自負担)
お申込み申込みページへ









12月1日(日)電動アシスト自転車で東京をディープに満喫 イルミネーションライド
NWT_6002.JPG

DSC_4538.JPG
この時期限定の夕方〜夜の企画です。
イルミネーションで輝くTOKYOの街並みを、光の粒に溶け込むように走り抜けましょう。
いくつものポイントを結べるのも自転車ならではです。

docomo bike shareの電動アシスト付自転車を使って、スイスイ〜っと巡ります。

PB265673.JPG
グレード1 初心者・自転車に乗れる方から
≪登り≫
≪説明/休憩≫
≪乗車難易度≫
少ない ★☆☆☆☆ 多い
多い   ★★☆☆☆ 少ない  ※★の数が多いほど経験者向 けです。
手軽  ★☆☆☆☆ テクニカル
場所東京都 
集合場所別途連絡
集合時間17:00
解散時間20:00
料金4,800円
料金に含まれるものガイド料、保険、レンタルバイク(docomo bike share)
最小催行人数5名
レンタル〇電動アシスト自転車。ツアー代金 に含まれます。
ヘルメット:ご持参ください。
*ヘルメットレンタルは別途500円となります。
昼間のツアーと併せてご参加頂く場合には1000円引きとさせて頂きます。
備考
お申込み申込みページへ






12月7日(土) ミナトヨコハマ 紅葉&トワイライトめぐり
IMG_4941.JPG

DSC05799.JPG
いつもの日帰りツアーでは、朝集合で夕方前に解散ですが、このツアーは昼に集合し、明るいうちに紅葉(黄葉)を、そして徐々に黄昏れていく港の風景を楽しみながらのサイクリングです。

イチョウのじゅうたんが美しい山下公園通りや、おしゃれな山手の街並みを駆け抜けます。
そして夕暮れ迫る街灯りや、ライトアップされた明治時代の建築物。そして近未来を予感させるイルミネーション、港の夜景などを、撮影会などもしながら(撮ったり撮られたり)、幻想的な輝きを楽しみましょう。

解散後は中華街の夕食もお楽しみに!(希望者でのみ)

1207横浜PC106642b.jpg DSC02752.JPG
グレード1 初心者・自転車に乗れる方から
≪登り≫
≪説明/休憩≫
≪乗車難易度≫
少ない ★☆☆☆☆ 多い
多い   ★★☆☆☆ 少ない  ※★の数が多いほど経験者向 けです。
手軽  ★☆☆☆☆ テクニカル
場所 神奈川県横浜市
集合場所J別途連絡
集合時間 12:00
解散時間 18:00(予定)
料金8,800円 
料金に含まれるものガイド料、保険、レンタルバイク・ヘルメット
最小催行人数5名
レンタルツアー代金 に含まれます。
ヘルメット:ご持参される場合はお知らせください。
備考ランチはこちらでご用意するお店でお取りください。(各自負担)
お申込み申込みページへ













12月8日(日) 切通を越えていざ、紅葉鎌倉サイクリング
1208鎌倉DSC05876a.jpg
1208鎌倉DSC05869a.jpg
1208鎌倉PC200475a.jpg
東京から電車で1時間弱という近さながら、まったく違う時間が流れる古都・鎌倉。
訪れたことがある人も多いかと思います。
このサイクリングのテーマは『鎌倉の地形を知る』です。

源頼朝が鎌倉に幕府を開いたのは、“天然の要塞”ともいえる地形にあったといわれています。
自転車ならでは機動力を生かして、いくつかの切通を結び、その地形を体で感じてみましょう。

ミニトレッキングでは、鎌倉の地形を俯瞰できる山まで登ります。

そしてとても奥まったところにあるお寺にも拝観します。
お寺のお坊さんの解説を聞きながらの境内を巡ります。

きっとこれまでの鎌倉とは違う鎌倉になることでしょう。

1208鎌倉IMG_4853a.jpg1208鎌倉IMG_4861a.jpg
グレード1 初心者・自転車に乗れる方から
≪登り≫
≪説明/休憩≫
≪乗車難易度≫
少ない ★☆☆☆☆ 多い
多い   ★★☆☆☆ 少ない  ※★の数が多いほど経験者向 けです。
手軽  ★☆☆☆☆ テクニカル
場所 神奈川県鎌倉市
集合場所J別途連絡
集合時間 9:00
解散時間 15:00(予定)
料金8,800円 
料金に含まれるものガイド料、保険、レンタルバイク・ヘルメット
最小催行人数5名
レンタルツアー代金 に含まれます。
ヘルメット:ご持参される場合はお知らせください。
備考ランチはこちらでご用意するお店でお取りください。(各自負担)
お申込み申込みページへ




















1月11日(土)〜13日(月) 
沖縄 石垣島一周と最南端波照間島へ


コース概要
0111石垣島NWT_0233.JPG

0111石垣島IMG_2589.JPG

0111石垣島NWT_0197.JPG

0111石垣島IMG_2560.JPG
日本の最南端に位置する八重山諸島。
その中心である石垣島の、とろけるような青い海を見ながら2日間かけて一周。
その後は日本最南端の碑を目指して、波照間島をサイクリングします。
サイクリング後の沖縄の音楽に浸りながらのオリオンビールと、島料理もお楽しみに(^.^)

【1日目】
早朝、羽田空港を飛び立つと、10時台には亜熱帯の空気に包まれた石垣空港。
市内に移動し、自転車を組み立てて、さあ島一周の2日間の旅へ出発。
ガジュマルやマングローブという亜熱帯の木々を眺め、南国の風に吹かれてペダルを踏みましょう。
≪サイクリング 約40km≫

【2日目】
まずは石垣最北端の平久保崎を目指します。
途中、小さなアップダウンがいくつかありますが、それらを上ると大海原が広がります。
「こんなに美しい海の色があったんだ!」と感激しながら走りましょう。
≪サイクリング 約60km≫

【3日目【3日目】
石垣港から船に乗って波照間島へ。
日本最南端の碑にたどり着くと「こんなにも遠くまで来た」と剣劇もひとしおです。
美しい海岸線やサトウキビ畑の中、そしてのどかな集落の中のサイクリングを楽しみましょう。
石垣島に戻ったら夕方までは、街中を散策して、さらに南国風情を満喫しましょう。

≪サイクリング 約15〜30km≫
グレード 3〜 脱ビギナー
≪登り≫
≪説明/ 休憩≫
≪ 乗車難易度≫
ない ★★★☆☆☆ 多い
多い ★★★☆☆ 少ない    ※★の数が多いほど 経験者向けです。
手軽 ★☆☆☆☆ テクニカル
場所沖縄県
集合2020年1月11日(土) 午前6時 羽田空港
解散2020年1月13日(月) 午後22時 羽田空港
料金 77,000円 
料金に含まれるものガイド料、2泊、食事(朝2 夕1)、保険、石垣島⇔波照間の船賃・自転車持込料
料金に含まれない主なもの 羽田空港⇔石垣空港の航空券、上記以外の食事、飲み物、レンタルバイク
最小催行人数約6名
備考こちらの便をお取りください。
2020年1月11日(土)JTA071 06:35 東京(羽田) → 10:15 石垣
2020年1月13日(月)JTA076 19:25 石垣 → 22:00 東京(羽田)

羽田空港以外からアクセスをご希望の方は、ご相談下さい。

レンタルバイクについて:
ご希望の方はで、飛行機に乗るためにパッキングした状態で羽田空港でお渡しします。
3日間:9000円(ヘルメット込)
ロードバイクのレンタルをご希望の方はご相談下さい。
石垣島の自転車レンタル会社では、Eバイクをの取り扱いもあります。
台数に限りがありますので、ご興味をお持ちの方はお早めにご相談下さい。

ツアー中、サポートカーはつきません。島内1周時は、1泊分の荷物を各自背負って移動します。

波照間島行は、お天気による船の就航状況次第で、変更となる可能性があります。(その場合は、船代差額は返金いたします)
お申込み満員御礼&キャンセル待ちはこちらから
ページトップへページ トップへ<img src=








1月18日(土) 2020年新年企画! 都心七福神と富士塚めぐり

DSC_0142.JPG

_2IMG_3499.jpg

都心の七福神を自転車で巡り、その後、都心の「富士山」をいくつか登頂します。
「え、都心に富士山?」と思うかも知れません。実は江戸時代に栄えた富士信仰は、もっと身近なところでもできるようにと、富士山に見立てた小さな山(富士塚)を築きました。それらをめぐって縁起担ぎをしようという、年始限定ツアーです。
いい1年にするぞ〜!!!

docomo bike shareの電動アシスト付自転車を使います。
docomo.jpg

グレード1 初心者・自転車に乗れる方から
≪登り≫
≪説明/休憩≫
≪乗車難易度≫
少ない ★☆☆☆☆ 多い
多い   ★☆☆☆☆ 少ない  ※★の数が多いほど経験者向 けです。
手軽  ★☆☆☆☆ テクニカル
場所 東京都内
集合場所別途連絡
集合時間 9:00
料金7,900円 (バイク持参の方 5,700円)
料金に含まれるものガイド料、保険、レンタルバイク(docomo bike share)
最小催行人数5名
レンタル○ツアー代金 に含まれます。
ヘルメットはご持参ください(ヘルメットレンタル300円)
備考ランチはこちらでご用意するお店でお取りください。(各自負担)
お申込み申込みページへ







1/25(土)  向かい風でも笑顔で走ろう ヤマハEバイク 富士山展望サイクリング
YRJ-C.jpg


index_photo_001.jpg


ヤマハ YRJ-R.jpg

向かい風って、サイクリング泣かせですよね?
北風の強いこの時期はまおさらです。
でもEバイク(電動アシスト自転車)なら、そんな状況でも笑顔で走れるのです。

Eバイク=登りがラク、というイメージが強いかも知れませんが、向かい風もバッチリ楽しめます。

ヨーロッパではスポーツタイプのEバイクが大注目で、市場の10%がEバイクとなっています。
今回はヤマハ発動機の協力で、Eバイク(電動アシストロードバイク、もしくはクロスバイク)を丸1日かけてじっくり試乗します。
50〜70q程度のコースを設定します。
どのくらい楽しく(無理なく)サイクリングできるか?
バッテリーは十分に持つのか? などをご体感下さい。

あ、走行後のビールの美味しさは、通常のスポーツバイクと変わらないこともご体感下さい。
これは各自ですが…(^.^)

●用意する自転車
ヤマハ YRJ-R ロードバイク
ヤマハ YRJ-C クロスバイク
車種、自転車のサイズには限りがあります。
お申込み時に身長、ご希望車種(ロードバイク/クロスバイク)をお知らせ下さい。
ご参加の皆様で、ロードバイクとクロスバイクを交換しながら、それぞれの特徴を体感して頂きます。

*自転車にはボトルケージがありませんので、ボトルは背負って頂きます。
*スペアバッテリーを背負って走って頂く場合もあります。
重量は540g=おおよそ500mlペットボトル1本分です。

自転車の詳細は、こちらをご参照下さい。
https://www.yamaha-motor.co.jp/pas/ypj/ypj-r/
https://www.yamaha-motor.co.jp/pas/ypj/ypj-c/

グレード1 初心者・自転車に乗れる方から
≪登り≫
≪説明/休憩≫
≪乗車難易度≫
少ない ★★★★☆ 多い Eバイクのパワーを体感してください!
多い   ★★☆☆☆ 少ない  ※★の数が多いほど経験者向 けです。
手軽  ★☆☆☆☆ テクニカル
場所 埼玉県西部
集合場所別途連絡
集合時間 9:00
料金8,900円
料金に含まれるものガイド料、保険、レンタルバイク(Eバイク)、ヘルメット
最小催行人数6名
レンタル○ツアー代金 に含まれます。
備考ランチはこちらでご用意するお店でお取りください。(各自負担)
お申込みお申込み















2月8日(土)〜11日(火) 冬の北海道 流氷の知床から摩周湖へ
コース概要

130P2180779.JPG

01140110DSC04187.jpg

_2NWT_1677.jpg

130DSC09094.JPG


DSCN8116.JPG
こちらは基本プランです。
流氷や圧接路の状態、天候などによって変更しますことを、予めご了解願います。

[1日目]
午前:女満別空港に集合し、クルマ移動を交えながら、流氷の海を見渡せる圧雪路をサイクリング。そして目指すは知床。流氷に乗ったり、夜は流氷オンザロックを楽しみましょう。
<ウトロ 泊>

[2日目]
クルマ移動を交えながら、日本一大きなカルデラの縁に向かい、そこから大雪原に向かって圧接路をダウンヒルします。途中、冷え切った体を、足湯が温めてくれます。
<弟子屈 泊>

[3日目]
早朝、ダイヤモンドダストが輝く釧路川沿いを、クロスカントリースキーで散策します。散策後は朝風呂(もちろん温泉)でホッコリしましょう。
その後、摩周湖を見下ろしながら、クロスカントリースキーで散策した後は、噴煙が湧き出す硫黄山や屈斜路湖沿いをサイクリングして、湖畔に湧き出る温泉に飛び込みます。
<弟子屈 泊>

[4日目]
オホーツク方面に移動してサイクリングを楽しみ、温泉入浴後に女満別空港で解散します。
グレード 1〜 初心者・自転車に乗れる方から〜
≪登り≫
≪説明/ 休憩≫
≪ 乗車難易度≫
ない★☆☆☆☆ 多い
多い ★☆☆☆☆ 少ない    ※★の数が多いほど 経験者向けです。
手軽 ★☆☆☆☆ テクニカル
場所北海道(道東地方)
集合JAL565 07:10東京(羽田) ⇒ 08:55女満別 に合わせて集合して下さい。
解散以下の便に合わせて、女満別空港で解散します。
ANA4780便 女満別19:00 ⇒ 東京(羽田)20:55
JAL566便 女満別20:00 ⇒ 東京(羽田)21:55
料金 119,000円
料金に含まれるものガイド料、3泊、食事(朝3、夕3)、MTBレンタル代、クロスカントリースキー代、保険
料金に含まれないもの 航空券、ヘルメット(レンタル可 別途1000円となります)
最小催行人数約5名
備考
_2IMG_0046.jpg
130DSC08782.JPG
130DSC08597.JPG
自転車はスパイクタイヤ付のマウンテンバイクを使用します。
吹雪の場合には、マウンテンバイクではなく、クロスカントリースキーで森の中を散策などに、プランを変更します。森の中は風が当たらず、快適なのです。
ランチ・夕食はこちらでご用意するお店でお取りください。(各自負担)

このツアーは、訪日外国人の参加もあり得ます。
世界に誇る日本のサイクリングを、一緒に楽しみましょう。

*過去のツアーレポート
http://ncycling04.sblo.jp/article/178885652.html
http://ncycling04.sblo.jp/article/174146324.html

*動画はこちら。
https://www.youtube.com/watch?v=_BzN6PxSxvY

https://www.youtube.com/watch?v=dN7wqDdEvAA


お申込み申込みページへ